損していませんか?iTunesカードの高額買取を実現するなら買取サイトですが、選ぶときに大事な3つのポイントを知ってますか?

iTunesカードを高く買い取る買取サイトを賢く利用するためのポイントを教えます!

iTunesカード買取サイトが換金率を下げるのは1万円未満の買取の場合が多い

iTunesカードの現金化では、基本的に1万円以上のiTunesカードが必要です。

1万円未満のiTunesカードを売りに出してしまうと、換金率が非常に小さくなり、思っていた以上に安く買い取られてしまいます。

大事なことは、iTunesカードの現金化では1万円以上のiTunesカードを持ち込むことです。

iTunesカードの金額が小さすぎて、業者が安く買いたたくことを防ぐことで換金率は大きく変わります。

1万円未満のiTunesカードは換金率が安い

1万円未満のiTunesカードについては、換金率が非常に安いこともあり、かなり安い現金しか得られません。

80%を下回るような換金率を提示してくる会社もあるくらいで、iTunesカードの換金率を劇的に下げられて期待を裏切られたイメージも受けてしまいます。

1万円以上のiTunesカードを現金化すれば、高い換金率に変えられます。

換金率の目安としては、1万円以上が必要であり、1万円未満と1万円以上では大きく差が付けられています。

金券ショップでiTunesカードを売却して現金を得たいと思っているなら、スクラッチは削らない

iTunesカードを金券ショップで換金する時に注意したいポイントとしては、スクラッチの部分などを削らないようにしましょう。

スクラッチの部分を削ってしまうと、買取価格が安くなり、換金率に関係なく安い金額にされるのです。

理由としては、未使用品と判断されないためです。

iTunesカードの場合は、スクラッチで削る部分があります。

スクラッチの部分を削ってしまうと、買取価格が安くなり、換金率に関係なく安い金額にされるのです。

理由としては、未使用品と判断されないためです。

スクラッチの部分が削れていると、既に利用されていると判断されますし、買取業者が後程販売する際、あまり高くない金額で売りに出さなければならないので、儲けが多くならないのです。

スクラッチがついているカード、テープによってコードを隠している部分は、手を付けないでください。

現金化を行う際に、未使用品と判断されない限り、高い換金率は期待できません。

まとめ

換金率を業者ごとに調べておく身近な買取業者について調べて、ギフト券の換金率を調べておくといいです。

換金率が高いとされている業者よりも、安い業者のほうが積極的に宣伝は行っていますが、高い換金率を持っている業者にiTunesカードを出したほうが得をします。

ネットで利用できる業者についても調べてください。

ネットにある業者の場合は、換金率を高めるキャンペーンを行っていたり、買取価格を高めるためのコツについても記述があります。

ギフト券の現金化で多くのもうけを期待したいなら、とにかく換金率の高い業者を見つけましょう。


ギフトグレース

買取業者ギフトグレースでiTunesカードを換金

iTunes ギフトカード 買取サイト最大手の一角

買取率(換金率)最大90%(初回優遇)
営業時間24時間営業(日曜日0時〜月曜日8時はお休み)
振込速度特急プラン:10分~60分 通常プラン:120分~150分 翌日プラン:翌日朝10時~
手数料総額1万円以上:振込手数料0円(ギフトグレースが負担) 総額9,999円以下:一律216円の振込手数料
備考古物商許可番号:東京都公安委員会 第304361307130号

ソクフリ

買取業者ソクフリ

iTunes ギフトカード 買取サイト ソクフリ

買取率(換金率)最大88%
営業時間24時間営業 年中無休
振込速度 最短5分
手数料振込手数料:0円(ソクフリが負担)
備考古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第304361804921号

買取ボブ

買取業者 買取ボブ

iTunes ギフトカード 買取サイトの最大手の一角

買取率(換金率)最大88%(初回優遇)
営業時間24時間営業 365日年中無休
振込速度即日プラン:30分~60分 ゆとりプラン:60分~180分
手数料0円(買取ボブが全て負担)
備考古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第308870607704号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)