電子カード買取サイトでGoogleplayカードを換金する時に必要なものはありますか?

電子カード買取サイトでGoogleplayカードを換金する時に必要なものはありますか?

ギフト券現金化に身分証明は必要!悪質業者は他の情報を狙っています

Googleplayカードなどの電子ギフトカードは、利用している人には嬉しいカードですが、使わない方には使い道はありません。

Googleplayカードをいちばん高く買取してくれるのはネット上にある電子カード買取サイトです。

Googleplayカードを買取してくれるような買取業者だけでなく、商品券を買取している金券ショップを利用する場合でも、基本的に身分証明の提出が必要です。

未成年が買取を行っていないか、申込を行っている人が同じかを確かめてから、Googleplayカードを買取しています。

しっかり買取業を営む業者ほど、身分証明を提示するように要求しています。

適当な買取業者の多くは、身分証明を見せなくても良く、身分証明以外にクレジットカードなど別の情報を要求する事もあるそうです。

買取業者が身分証明を希望するのは普通の行為

実際に色々な買取申し込みをした事がある方は、身分証明を提示したり、コピーを取って提出するように言われた事もあるはずです。

身分証明を確認でして20歳以上の確認がとれれば実際に買取を行います。

未成年の場合には、買取に関する承諾書が必要になったり、責任者同伴の場合もあります。

Googleplayカードの買取の場合は、メールで送信してもらうだけのサービスですが、未成年がGoogleplayカードの買取を行えないようチェックしています。

そのため、ほとんどの電子カード買取サイトでは身分証明を出さなければ、買取サービスは受けられません。

クレジットカード現金化の場合は、業者によってサービスに対して身分証明を出さないそうですが、Googleplayカードの現金化では必要です。

身分証明以外を希望する電子カード買取サイトには注意してください

身分証明以外を出さないと買取できないような電子カード買取サイトや、突然メールでクレジットカード情報を請求してきた場合は、怪しいと考えて違う電子カード買取サイトを利用してください。

身分証明以外の情報を得ようとしてくる電子カード買取サイトは、知り得た情報を売却して儲けようと考えています。

悪い電子カード買取サイトに情報を知られてしまうと、不正利用の可能性が高まります。

身分証明以外の情報を出さないと買取しない業者は、個人情報を狙っています。

個人情報を他の企業へ売却すると、かなり多くの利益が出るので、換金率を高く提示したりするなど多くのありもしない条件で買取するように見せかけます。

個人情報をむやみに渡さないように

個人情報は、きちんと管理しておかないと非常に危ないものですし、信頼できる業者以外には情報を提供しないほうがいいでしょう。

特にGoogleplayカードの現金化では、身分証明以外の情報は出さないほうが安心です。

最近は、気軽に買取をしてくれる電子カード買取サイトも増えて、身分証明を撮影して送信するだけでも買取が行われます。

気軽に買取をしてくれる電子カード買取サイト優良店をしっかり探しつつ、個人情報保護という部分も考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)