iTunesコードの換金はこの記事だけ読めばOK!~iTunesコードはあっという間に換金可能なのです

iTunesカード換金

iTunesカードを現金化する3つの方法と高い換金率を実現するとっておきの買取サイトをご紹介

  • 「iTunesコードを現金に変えたいな…」
  • 「景品でもらったけど使わなないな」
  • 「なんとか簡単な方法でお金にしたい」
  • 「iPhoneユーザーではなくなった…」

こんな時には、iTunesコードの換金方法を知っていればピンチの時の助け舟となるでしょう。
今回はiTunesコードの換金にテーマを絞って、高換金率で現金を手にする方法をご紹介します。

最近では、iTunesコードを購入して転売し、現金化する【iTunesコード現金化】の方法としても人気沸騰中です。

現金化方法は一つでも覚えておけば、絶対安心ですよ!

iPhone利用者は必見!iTunesコードを安く買おう!

iTunesコードを 換金する賢い3つの換金方法

人気のiTunesコードは、たくさんの換金の方法があるのですが、中でも高い換金率が期待できる3つの現金化方法をお教えします。

  1. 金券ショップで換金する
  2. 売買サイトで現金化する
  3. 買取サイトにお願いする

それぞれの換金方法にはメリットもあればデメリットもあります。

ここからは各々の現金化方法のメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

金券ショップで換金する

ビール券や商品券などの金券類を売る場合、真っ先に考えつくのが 「金券ショップ」を使う事ですよね。

街にある金券ショップは電子ギフト券であるiTunesカードを高く買取してくれるのでしょうか?

金券ショップを利用するメリット

その場で現金を手渡しで受け取ることができる点です。

金券ショップを使った場合のデメリット

まず一つ目は、自分で交通費を使って お店に行かなければならないという、出費がかさむ点です。

二つ目は、購入したレシートを持っていないと 買取不可~50%の換金率と買取金額が低くなってしまう点です。

三つ目は、そもそも日本国内の大半の金券ショップでは、 ギフト券の換金を行っていない点です。

売買サイトで換金する

売買サイトを利用する方法は、メルカリやラクマの仕組みと同じく、自分ででギフト券の値段を設定して出品できる現金化手段になります。

売買サイトを使うメリット

自身で出品する金額を決めるため 売却できれば満足度の高い取引になる点です。

また、ギフト券の他にもビール券や金券や株主優待券など、色々な金券をを出品することができます。

売買サイトを利用するデメリット

売買サイトの特徴でもありますが、 出品者と落札者をマッチングするサービスなので、 落札者が現れないと換金ができません。

ギフト券買取サイトで現金化する

ギフト券を換金する際に、金券ショップやチケットショップよりも多くの人が利用しているのが「買取サイト」です。

利用客は増加する一方だそうです。

買取サイトを利用するメリット

業者が直接買取を行うので、なんと最大1,000万円まで換金が可能です。

換金方法の中でも抜群のメリットがあります。

  1. 高換金率
  2. 来店不要
  3. 24時間営業
  4. いつでもどこでも申込可能

必要なときに自分のタイミングですぐに換金できるのは非常にありがたいですよね。

現金化まで最短10分ですから、申込後すぐに振込の確認が出来ます。

休日や夜遅い時間でも 入金確認が可能なので『モアタイムシステム』の恩恵もあり、すぐにお金が受け取れます。

モアタイムシステム対応金融機関一覧

買取サイトを利用するデメリット

  • 入金は銀行振込のみ
  • 悪質業者によるトラブル

悪質な買取サイトを利用しないように十分注意してくださいね。

―おわりに― iTunesコードの換金はこの記事だけを読めば大丈夫!~iTunesコードはあっという間に換金可能

iTunesカードを短時間で現金化する3つの方法についてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。

  1. 金券ショップで換金する
  2. 売買サイトで現金化する
  3. 買取サイトにお願いする

ご紹介した現金化手段の中では、優良買取サイトを利用することが間違いないでしょう。買取サイトを利用することで、理想に近い換金率で現金化できることをお分り頂けたと思います。

買取サイト業者の中には注意が必要な悪質業者も存在しますので、買取サイトにアクセスして現金化する際は、しっかり情報収集を行ったうえでご利用してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です